R&Dに、NEWショップカー登場!!

ガレージR&Dがショップカーを一新。

これまでショップカーとして使用していたBMWを手放し、新たに投入されたR&Dのショップカー、それはなんとLEXUS。ブラックホイールが奢られた堂々たる車体を激写してのでご紹介しよう。

過去には「スカイラインGT-R」を5台乗り継ぎ、最後に手放したカリカリにTUNE-UPされたR32はオークションで世界中から入札が殺到したほど。宮古島でGT-Rを語るのにガレージR&Dの仲本氏の右に出る人は居ないであろう。その後、大好きなスポーツカーを封印して、宮古島内で急増していたBMWへの対応を急いだ。

こちらはこれまで使用されていたBMW。

「このクルマのおかげでガレージR&DにBMWのメンテナンスに関するあらゆるノウハウがインプットできた」と代表の仲本氏は語る。離島だからBMWのアフターフォローなんて無理、もうそんなことは言わせない。

そして、ここ宮古島でも急増している「LEXUS」に対応すべく、新たなショップカーの導入により新たな知見を自ら蓄えようという試みだ。

「LEXUSのメンテナンスはもちろん、1人のオーナーとしていろんな話が出来ます。新車・中古車の購入相談なども気軽に相談に来て下さい♪」

ガレージR&Dの”あくなき挑戦”はまだまだ続きそうだ。

関連記事

PR情報

宮古島発のパーツ通販

skysklayper

☟サキシマGTも無料配布中☟

ページ上部へ戻る