ガレージR&DのPremium防錆とは?

大きな山が無いためか、四方からの海風が島を撫でまわし、毎年多くの台風が擦り寄っては潮風を吹き付けてゆくココ宮古島。おまけに紫外線の強さも半端なく、長い熱い夏によりエアコンを酷使する期間も長い沖縄の離島。エアコン修理も多ければ、塗装膜へ与えるダメージの進行も恐るべき速さを誇り、周囲のサビによるフロントガラスのヒビ割れや破損などもココでは珍しくない症状だ。

『大切なクルマを少しでも永く愛用してもらいたい』
『島内を安全快適に走行してもらいたい』

thor1280-DSC_0034

そんな思いから、R&Dでは防錆処理にとことんこだわる。今回はダイハツの話題のトール。納車前の新車に施すガレージR&D特製のPremium防錆処理の一部始終を一挙公開!

thor1280-DSC_0063

 

ガレージR&Dがダイハツの新車トールに施した
Premium防錆処理の一部始終…

↓続きはコチラ↓
logomaru
(ガレージR&D公式サイトへ)

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る